あなたは自律神経失調症の主な原因をご存知でしょうか?

0c7ea91e9c9718c6b9bd7509b6033036_s

簡単に自律神経失調症を説明させていただきますと、

ストレスや疲労などの影響で交感神経と副交感神経のバランスが乱れ、体中に色々な症状が現れる病気です。

 

 

・頭痛が酷い。

・体に力が入らない。

・何をしたら良いのかわからない。

・めまいや動悸

 

 

自律神経失調症で、そんな思いをしていませんか?

 

 

そもそも、自律神経失調症は

 

 

・精神的に弱くなり体調が崩れたのか?

・体調が崩れたから精神的に弱くなったのか?

 

 

どちらが原因で自律神経失調症になったのでしょうか。

 

 

なかなか他人には説明できず悩んでいる人も多いかもしれません。

 

 

だからこそ

自力で出来る自律神経失調症の治し方を探しているのかもしれませんね。

 

 

ただ、人それぞれ環境や症状が違うので1つの方法で全ての人が改善できるとは思えません。

 

 

こちらでは、色々な方法を紹介していますので興味のある方法をお試しください。

 

 

もちろん、外に出たり専門院に行ったりする必要はございません、あなたのペースで改善できます。

 

 

まず、
①1日3分、実践するだけの方法

3fun

1日たった3分で自律神経が改善できればどれだけ有難い事か・・・。

 

 

実は、私もあなたも気づかなかっただけで多くの人が改善されているのです。

 

 

>>1日3分の自律神経失調症改善法

 

 

を実践ください。

 

 

メリットとしては、自宅で自分のペースで動画を観ながら実践できます。

 

 

デメリットは、大変かもしれませんが毎日少しでも良いので実践することです。

 

 

ただ、誰の指示を受けることなく自分のペースでできるのがありがたいですね。

 

 

薬などで改善するのではなく、あなたの悩みに沿った改善方法を教えてくださるので、多くの人が元気になられています。

 

 

  • どうして、今の症状になったのか?
  • その症状を効率よく改善するには?
  • 動画を観ながら的確に改善する

 

そんな内容の動画となっていますので、満足できるのではないでしょうか。

 

次は、

 

②不安な気持ちを落ちつかせる方法

ha-bu

もし、毎晩不安な気持ちで寝れなかったり、心が落ち着かず外出できないという方は、気持ちを落ち着かせるハーブティーを飲んでみるのもおすすめです。

 

ハーブティーなら誰の指示も手間やストレスもありませんので、あなたの自由に飲むことができます。

 

きっと、香りを嗅いだだけで気持ちが安らぐようになってくるはずです。

 

 

>>体に負担なく自律神経に働きかけるハーブティー
自律神経

 

を試してみてください。初めて購入される方はお得に取り寄せることができますよ。

 

 

メリットは、気持ちを落ち着かせる成分を簡単に摂る事ができます。

 

 

デメリットは、継続することで効果を発揮しそうです。

 

 

ただ、多くの人がハーブティーでリラックス効果を実感されているので試してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

③あなたは姿勢が悪いと感じた事ありませんか?

sisei

姿勢が悪いと背筋や骨盤が歪み背中を通っている神経を圧迫してしまいます。

 

その結果、脳にある自律神経を司る機能を低下させてしまうのです。

 

もし、あなた自信姿勢が悪いと感じているのでしたら、自律神経が乱れている原因となっている可能性が高いです。

 

こちらでは、精神論や根性論で自律神経を整えるのではありません。

 

本来あるべき場所に体を戻すのです。
>>試してよかった!「自律神経失調症」改善法

 

 

を実践してみてください。

 

 

そして、この方法を開発された川口さんはあなたの症状が改善するまでサポートしてくださります。

 

 

だから、今の症状で疑問点や改善方法を相談できます。

 

 

今のあなたに必要な「相談してくれる相手」となってくれるのです。

 

 

もし、①~③の中で実践してみたいと思ったのでしたら、間違いなくこの③がおすすめです。

 

 

メリットは、あなたの症状が改善するまでサポートしてくれます。

 

 

デメリットは、じっくりと毎日実践する必要があります。

 

 

ただ、どの方法も毎日少しずつでも実践する必要があります。

 

 

根性や精神論で自律神経を改善するのは正直しんどいと思いますが、どこかでスイッチを入れる必要があると思いますので、気軽に試してみてくださいね。

 

 

話が変わってしまいましたが、

 

 

私の場合は、何年も専門の病院で治療を受けていましたが、一向に良くなる気配がないと思っていました。

 

 

定期的な治療では、近況報告や症状、いつもの薬、世間話などをして終わってしまいます。

 

 

その他には、整体やカイロプラクティック、針灸、健康食品、催眠療法・・・なども試したことがあります。

 

 

でも、

こんな事の繰り返しでは治るものも治りません。

 

 

普段の生活も思ったようにできず、家から出る事ができず引きこもりがち…。

 

 

症状も複雑でハッキリとした原因がわからないので、本当に苦しいです。

525aa73c79eff6315f0a31101da0081d_s

自律神経失調症は、本人にしか症状や辛さがわかならいので他人から冷たい目で観られてしまいます。

 

 

症状が悪化するとパニック障害やうつ病といった病気にも発展してしまうので注意が必要です。

 

 

しかも、聞くところによると自律神経失調症を放置しておくと自殺といった最悪のケースも待ち構えている事もあるそうです…。

 

 

だから、何とかして完治させる必要があるのです!

 

 

でも、正直なところどうやって治したら良いのかわからず困り果てていたのです。

 

 

病院でも薬でも思ったように改善しない・・・、これでは治療の施しようがありません!

 

 

『もう…何をするのも面倒』

 

 

そして、自分の力ではどうしようもないと諦めていました。

 

 

しかし、そんな私にも救いの手が。

私の事を見かねた友人が「自宅でできる方法」をインターネットから見つけてくれたのです。

 

 

自律神経で悩んでいないからこそ客観的に情報をリサーチする事ができたと言っていました。

 

 

この方法では、自律神経失調症を改善する事はもちろんですが自宅で自分のペースで試す事ができるので、気分が乗らない時はする必要はありません。

 

 

「もちろん無理してする必要はありません。」

 

 

この先からは、ちょっとした簡単なチェック法でどれくらいの症状か確認する事ができますので、改善する方法を実践する前にやってみてください。

 

 

自律神経失調症を患う人の共通点

「自律神経失調症」を患っている人にはある共通点があるという事。

kyoutuu

その共通点を理解し改善する事で悩んでいた症状を緩和もしくは改善する事ができるのです。

 

 

そして、その共通点というは脳の一番奥にある「脳幹」という部分の機能障害が症状を悪化させるのだそうです。

 

 

「え・・・。脳とか関係あるの?よくある精神論じゃない?」

 

 

正直、脳の障害がこの辛い自律神経失調症を発病するなんて信じられませんでした。

 

 

・気持ちが乗らないから

・体調が優れないから

 

 

その結果、今の症状なんだと思っていたのです。

 

 

でも、この脳幹の働きを理解すればするほど自律神経と深い関係なのだと知らされました。

 

 

実は、脳幹は内臓機能、体温調整、ホルモン分泌、心拍、血管運動というような生きていくうえで必要な働きを司どっています。

 

 

つまり、脳幹の機能が低下や不全となると体を動かす事自体、難しくなるのです。

 

 

ただ、そんな大切な部位である脳幹の機能を自力で改善する事はできるのでしょうか。

 

 

もしかしたら手術とか必要になってくるのでは?と不安になるかもしれません。

 

 

でも、

安心してくださいね。

 

 

その改善方法は、自分の体をもっと知り整える事で自律神経失調症を改善してくれます。

 

 

自律神経失調症の原因をチェックする方法

例えば、その自律神経失調症を改善方法に入る前のチェック法があります。

無題

この状態を30秒キープします。

 

 

この姿勢をキープする事ができない人は骨盤の歪みがある証拠です。

 

 

ちなみに、わたしはすぐに後ろにコロン・・・と転がってしまいました(;^_^A

 

 

骨盤の歪みと自律神経は関係があるの?と思うかもしれません。

 

 

実は、骨盤の歪みが脳幹の機能を抑制しているのです。

 

 

というのも骨盤の歪みは、脊柱の自然なS字カーブを歪ませ頸椎の中にある脳幹を圧迫し機能不全にしてしまいます。

 

 

そして、自律神経失調症はもちろんの事体の歪みが原因で、「肩こり・首コリ・O脚」なども症状として現れます。

 

 

本来あるべき場所に骨盤が無いために無理やり筋肉が引っ張られたり、圧迫されてしまいます。

 

 

気分が乗らなかったり、体が痛く思うように動かなかったりすれば自然と「負の感情」が全面に出てきます。

 

 

ちょっとした事でも愚痴や悪口、イライラや妬みが現れてしまうのは言うまでもありません。

 

 

もしかしたら、「骨盤の歪みが原因で…?」と思った人もいるのではないでしょうか。

 

 

もちろん、この改善方法で紹介している事以外にも症状を悪化させている原因があるかもしれません。

 

 

・栄養のつまった食品を食べる

・適度な運動をする

・あるツボを押す

 

 

というようなよくある方法も効果が期待できる場合もあると思います。

 

 

しかし、これらの方法では根本的な体の歪みを直す事ができません。

 

 

つまり、一時的な効果しか見込めないので時間が経つと、また気持ちや体が落ち込んでしまうのです。

 

 

ただ、「そういえば自分は姿勢が悪いかも」と思った事があるのでしたら、この改善方法を一度ご覧ください。

 

 

かなり詳しく解説しているので原因について理解を深める事ができるはずです。

 

 

そして、少し長い内容ですが、あなたと同じような症状で悩んでいた人の改善例や口コミが紹介されています。

 

 

あと、そのページの最後の方ではさらに画像やメールサポートのついた商品を販売しています。

 

 

この方法を開発された方は何度かメールで相談させて頂いたのですが本当に親身になってくださいました。

 

 

しかも、私の症状が改善に向かうまでしっかりアドバイスしてくださるのです。

 

 

こんなに丁寧に親身になってくださる方が今までいたでしょうか。

 

 

自律神経失調症の事を理解してくださる方に話を聞いてもらえるだけでも、心からスッキリできたと思います。

 

 

もちろん、私の症状が良い方向へ向かうまで相談してくださるので本当に助かりました。

 

 

返金保証が付いているので、効果が実感できなかった場合は安心できるのではないでしょうか。

 

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

⇒自宅でできる簡単な改善法

 

 

で紹介されています。

 

 

そして、販売者さんとやり取りをさせて頂いた時に、実際に試された方の生の声を教えていただきました。

 

 

ノウハウ自体の紹介は著作権の問題もありコチラではできませんが、その生の声の紹介は許可をいただきましたので良かったら参考にしてみてください。

 

 

自宅できる改善方法を実際に試された方の体験談

「自律神経失調症の改善法の内容は全部でステップ1~5に分けられていて、順に取り組んでいくものでした。

 

 

自分にできるのか?とちょっと不安になりましたが、自宅で自分のペースでできると思い、無理のない範囲で取り組むことに。

 

kotuban

最初のステップ1で骨盤を正しい位置に戻す運動のみを行い、2週間ほどで自分の骨盤がしっかりと立っていると実感できました。

 

 

「骨盤が正しい位置にあると血液の循環が良くなり、嬉しい事に冷え性も改善されたようです。」

 

 

この運動は2日に一度行えばよかったし、何より大してキツくない運動だったから、体調が悪くても問題なく行う事ができたのが良かったです。

 

 

骨盤が正しい位置に戻った時点で首の後ろ側辺りの違和感が軽減され、少し体調が楽になりました。

 

 

骨盤の歪みが直ることで、血液の流れがスムーズになり代謝、老廃物の排出が問題なくなり体調が良くなったのだと思います。

 

 

次のステップ2では肩甲骨を元に戻すための2種類の運動を2日に一度しました、この運動は最初のうち少しキツかったのですが1週間で慣れ、2~3週間辺りで肩甲骨の位置を戻せました。

 

 

「肩甲骨が元に位置に戻ると、自然に姿勢よく胸をはっているように♪気持ちも高まります。」

 

 

この間、事前に伝えられていた好転反応(一時的に体調が崩れる)が起き、体がだるく重くなりましたが、それも2~3週間後には消え、逆に体の違和感がなくなってきていたのです。

 

 

その後、筋肉の位置が標準【腰椎と胸椎の境(おへそ辺り)】より下に下がっていたようで、それを標準以上まで上げるステップ3を行いました。

 

 

ただ、自分の場合はそれほど下がっておらず、1ヶ月程で標準以上まで上げることができ、しっかり上げた時は体調が50点ぐらいまで良くなっている実感が持てました。

 

 

以前と比べかなり気持ち的にも良くなり、少しずつではありますが外に出るのも人と話すのも自然にできるようになってきたのです。

 

 

「このような気持ちはいつぶりだったでしょうか?眉間のモヤモヤがスッキリ。」

 

 

その後、ステップ4で歪みを取り除いた骨格に全身の筋肉を馴染ませる作業を行いました。

 

 

このステップは一番長く7~8週間程かかり、また小さな好転反応の波がありましたが、しっかり上まで馴染ませた時には、もうはっきりと心身の体調が良くなっているという実感がもてたのです。

 

 

「本当にこのような日が来るとは思っていなかったので喜びで涙が出たくらいです!」

 

 

この時点で体調は70~80点ぐらいで、ステップ4の運動も全て簡単なものだったので気持ちよくすることができました。

 

 

最後のステップ5で2週間ほど筋力を上げた事で一気に体が軽くなり、ほぼ全ての体調が消えてなくなっていたのです。

 

 

トータル4ヶ月ほどで0点だった体調が80~90点まで回復できました!

 

 

この方法がなければ自律神経失調症に対する考えも改善も難しかったと思います。

 

 

最初は、自宅で自分のペースで本当に改善できるのか不安でしたが、コツコツ続けて良かったです。

 

 

「薬や医師との世間話をすることなく症状が改善でき本当に助かりました。」

 

 

上記の流れがご購入者様の大半が仰る平均的な体験談です。

 

ちなみに、コチラのサイトから購入していただいた方にもれなく【自律神経を改善するコツ】という特典をお付けいたします。内容は、

 

>>【購入特典】自律神経を改善するコツ

 

で紹介していますので興味のある方はご確認ください。

 

 

そして、この方法に興味を持たれた方は、専門のホームページをご覧ください。

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

⇒自宅でできる簡単な改善法

 

 

話がずれてしまいましたが、自律神経失調症を治したいけど、どうしたら良いのかわからない…という方は自宅でできる簡単な方法をご覧ください。

 

 

気になる方は、試してみるのも良いかもしれませんね。

 

 

そして、体や通院費・薬代にこれ以上負担をかけずに実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

もちろん、それが一番難しくてできないと感じる人もいるかもしれませんが、ゆっくりと時間を掛けても良いので実践してみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

自宅でできる自律神経失調症の治し方はある?

055faebe8bd1ca04d692b86c4653cede_s

「自宅で自分のペースで治す方法はあります。」

 

自律神経失調症について色々調べていくうちにわかったのですが、症状で悩まれている方のほとんどが女性でした。

 

 

どうして、女性が多いのかと言うとホルモンバランスの乱れが男性よりも複雑だからです。

 

 

女性は、初潮から始まり生理、妊娠、出産、更年期と一生のほとんどでホルモンバランスが乱れています。

 

 

そのため、仕事や育児などでストレスが溜まり、イライラしたり、落ち込んでしまうと、更に症状を悪化させていまう恐れがあるのです。

 

 

【関連記事】めまいを改善するにはどうしたら良い?

 

 

ただ、人それぞれ症状が違うので他人は気づきにくいかもしれません。

 

 

この辛さがわかってもらえないのが、本当に悲しいんです…涙

 

 

それでは、自宅でできる自律神経失調症の治し方を紹介させていただきます。

 

 

自分と向き合う事も大切

mukiau

自律神経失調症になる特徴として挙げられるのが、『周囲に気を使いすぎる』『仕事を頑張りすぎる』というような性格の人に多いようです。

 

 

確かに私も人づきあいが得意ではなく、ついつい周りに気を使ったり、足を引っ張ってはいけないと思い途中で仕事を止める事ができません。

 

 

もう少し気楽にいかなくては…と感じているのですがなかなか上手くいかないんですよね…涙

 

 

そんな時に、担当の医師以外に診察してもらった時にあるアドバイスをいただいたのです。

 

 

それは、自分を客観視して自分と向き合う事も大切という事でした。

 

「自分の一番の理解者は自分」

 

【まとめ】

まずは、自分が自律神経失調症であることを認め、自分と向き合ってみてはいかがでしょうか。

 

 

心構えを変えるだけで気持ちが楽になる

rifuresshu

自分を客観視するなんて今までした事がないので、どうやってするのか理解できませんでした。

 

 

医師が言うには、自分の性格を考え直す切っ掛けになり、性格をコントロールする事で症状をやわらげられるのです。

 

 

そして、客観視する方法は、

 

 

自分がどのような状況にいるのか考え直す。
性格を全て改善する事はできませんが、ストレスや問題点を考え直し、改善できるところは正していく事が大切です。

 

 

その事によって、症状の予防にもなります。

 

【まとめ】

難しいかもしれませんが、今あなたは何に落ち込み、どうして悩んでいるのでしょうか。

 

仕事が休みの日は、仕事の事は考えない

sigoto

休みの日でも、仕事の事が頭から離れない人も多いのではないでしょうか。

 

 

それでは、頭の中や体は無意識に緊張しっぱなしで、疲れを取る事ができないのです。

 

 

だから、仕事が休みの日は仕事の事は考えないように!

 

 

「休日は緊張を解きほどいてください。」

 

 

そもそも、何のための休みかわからなくなってしまいますよね(;^_^A

 

【まとめ】

休日まで仕事のことを考えるのは精神的にもいけません。休日くらいは頭を真っ白にしてみては。

 

 

親友や家の人とじっくり話をする

kazoku

自律神経失調症を患っている人は、内向的で悩みを一人で抱えている場合が多いようです。

 

 

人に悩みを話すことで、落ち込んだ気分を解消したり予防する事ができるはずです。

 

 

あなたが信頼している人と話すだけでも心のモヤモヤは解消されるのではないでしょうか。

 

 

「悩みを話すだけでリラックスできますよ。」

 

 

【まとめ】

時には、他人を信用して心に溜まった不安を話してみるのも大切です。

 

 

規則正しい生活を心がける

kisokutadasii

自律神経失調症の人は、生活が乱れているケースがあると言われています。

 

 

仕事が終わらず晩飯が遅くなったり、就寝中に色々と考え事をしてしまい眠れず朝を迎えたり…。

 

 

これでは、自律神経が休めないのでさらに症状が悪くなってしまいます。

 

 

だから、規則正しい生活を心がけるようにする必要があります。

 

 

「乱れた生活にメリットはありません。」

 

 

【まとめ】

自律神経失調症を改善するには、交感神経と副交感神経の働きを正常にするためにも規則正しい生活は必須です。

 

 

モーツアルトの音楽を聴く

motuaruto

最近の日本でも音楽療養が認知され音楽を聴いてリラックスできる効果が期待されています。

 

 

自分の好きな音楽を聴いて自律神経失調症への治療できるとは思いますが、ロックやR&B、ポップといった音楽では脳の中からリラックスできるとは言いづらいかもしれません。

 

 

そこで、おすすめなのがモーツアルトの音楽です。

 

 

クラッシック音楽を聴きなれていない人にとっては「ちょっと堅苦しいな…。」と思うかもしれません。

 

 

しかし、このモーツアルトには副交感神経を活性化する事が実証されています。

 

 

では、どうしてモーツアルトが自律神経失調症に良いのかと言いますと。

 

 

曲中に高い周波数(自律神経に働きかけるといわれている4000Hz)がたくさん使用されていて、脳神経が刺激される事で副交感神経を活性化するためです。

 

 

「音楽でリラックスできるのです。」

 

 

しかも、免疫細胞などの数値も増加する事がわかっているので上手く活用してみるのも良いかもしれません。

 

 

【まとめ】

心を落ち着かせる音楽を活用するのも体に負担がないのでおすすめです。

 

ちなみに「癒しのモーツァルト~自律神経を整える4000Hz」というCDも販売されていますので興味のある方は

>>https://amzn.to/2sHD3WQ

からご覧ください。

 

1時間ほど早起きして改善

hayaoki

夜更かしの人は、神経バランスが乱れている可能性が高く、自律神経失調症になりやすいかもしれません。

 

 

ドラマやスマホを観ているとついつい時間を忘れて夜更かしをしてしまうという事があるのではないでしょうか。

 

 

しかし、朝は仕事に行かなくてはならずいつも通りの時間に起床…。この繰り返しでは、夜型人間になってしまうのは時間の問題です。

 

 

そして、眠りたいけど寝れなくなってしまいます。

 

 

睡眠と活動をつかさどっているのは「自立神経」です。朝、体を活発にするために働く「交感神経」、夜体をリラックスさせるための「副交感神経」。

 

 

通常なら、夜は副交感神経が活発化するおかげで体が休まり眠たくなりますが、いつまでも夜更かしをしていると「交感神経」がいつまでも活発化しているため自立神経の切り替えが上手くできなくなります。

 

 

その結果、自立神経のバランスが乱れてしまい

  • 不眠症
  • 自律神経失調症
  • うつ病

といった問題が発生してしまうのです。

 

 

バランスの乱れには、ストレスや運動不足、栄養バランスの乱れた食事なども関係していますが、まずはしっかり睡眠をとって

 

 

「脳を休める必要があります。」

 

 

だから、日頃から1時間ほど早く起き朝型の生活を心がける事が大切です。朝早く起きれば夜も眠たくなるはずです。

 

 

とってもいきなり朝早く起きてもボーっとしたり、夜になると覚醒してしまう場合もあると思います。

 

 

そんな時は、朝に活発化でき、夜はリラックスできる朝用と夜用の2種類のハーブティーを試してみてはいかがでしょうか?

 

 

朝飲むハーブティーは「布団や家から出たくない」「人と話をしたくない」という気分を無理やりではなく、ハーブティーの効果で、体の中から湧き出るよう癒してくれます。

 

 

夜飲むハーブティーは「あの時のイライラ」「仕事での理不尽な対応」という気持ちをゆっくりと落ち着かせてくれ、心地よい睡眠を取る事ができるはずです。

 

 

わたしも実際に飲んでいるのですが、ハーブの香りとニオイで「ふ~。」としてリラックスできています。

 

 

しかも、そのハーブティーは「自律神経」を整えるためにハーブ専門家が調合してくださっています。

 

 

自律神経に働きかけると言われている「サプリ」などもありますが、朝のモヤモヤを解消して夜の気持ちを安らげる効果を同時に得る事は難しいですよね。

 

 

サプリなどの成分で、朝と夜の悩みを解消できないと思うのです。

 

habu

つまり、朝のモヤモヤを解消する効果と、夜のイライラを和らげる効果をそれぞれのハーブティーが改善してくれるのです。

 

 

自律神経の落ち込みは朝と夜と違う症状が多いので、悩みをピンポイントで改善してくれるのです。

 

 

ハーブティーは、ヨーロッパでは古くから医薬品として活用されています。

 

 

効果・効能が化学的根拠のデータに基づいた飲み物なんです。

 

 

興味のある方は、コチラからご覧ください。

 

  • 朝用のみ
  • 夜用のみ
  • 朝夜セット

 

の3タイプの購入方法がありますので、悩みに合わせたセットが紹介されています。

 

hottosuru

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

>>自律神経に働きかけるハーブティーの公式サイト
自律神経

 

 

お風呂に入る方法を変えてみる

ofuro

心と体をリラックスできる場所のひとつでもある「お風呂」。

 

 

入り慣れたお風呂には、あなた独特のルールや習慣があることだと思いますが、その浸かり方は自律神経に良いとも限りません。

 

 

だから、一般的に体を休めるために良い浸かり方を実践してみてはいかがでしょうか。

 

 

例えば、40度前後のちょっとぬるめのお湯に10分程度浸かるだけでも体温は2度上がると言われています。

 

 

体をリラックスするためにお湯につかるができれば交換神経から副交感神経への対応もスムーズにできる効果も期待できます。

 

 

「熱めのお湯に浸かることが何より大好き!」という方もいるかもしれませんが、夜は熱めよりもぬるめのお湯に10~20分ほど浸かることをおすすめします。

 

 

「ぬるめのお湯はリラックス効果があります。」

 

 

それだけでも交換神経から副交感神経に切り替わるからです。

 

 

というのも夜に熱めのお湯に浸かると交感神経が活発になり興奮状態になってしまいます。

 

 

何より夜は副交感神経の働きを効率よくすることが大切です。ただ、朝お風呂に入る時は熱めのお湯でも問題ありません。

 

 

【まとめ】

朝は熱めで、夜はぬるめのお湯にゆっくり入る。

 

 

医師がオススメするアドバイスとは!?

isha

偶然にも私の医師は、驚きのアドバイスをくださったのです。

 

自律神経は首に集中しています。

 

これは、本を読んで知っていたのですが、首にコリや疲れが溜まっていると肩回りも緊張して常に突っ張った状態になります。

 

その状態は、首にある自律神経を圧迫してしまうのです。

 

自律神経が抑えつけられるとどうなると思いますか?

 

・イライラ
・冷え
・便秘
・頻尿
・めまい
・動悸
・頭痛
・だるさ

 

といった症状が現れてきます…。

 

そうなんです。

 

自律神経を圧迫し続けていると、私たちが悩み続けている症状が、体中に発症してくるのです!

 

これは凄い事を聞くことができた!と思い、その医師に改善方法も相談しました…。

 

もしかしたら、今まで悩み続けていた自律神経失調症をこんなに簡単に治すことができるかも!?と思ったのです。

 

でも…。
でも…残念ながら、そんなに上手くはいきませんでした…涙

 

なぜなら、その医師が指示してくれた解消法は、湿布を首に貼り、炎症やコリを解すという方法だったからです。

 

それを聞いたとき『もう、そこまで自律神経失調症を治すチャンスが来ているのに、そんな方法??』と、言いかけてしまいました。(でも、言いませんでしたよ(;^_^A)

 

そこで、わたしは本やネットで首に関する情報を自力で集めてみる事にしたのです。

 

時間さえあればスマホで、色々なホームページを観たり図書館に通って調べたりしました。

 

そんな時に、友人の勧めで自律神経失調症を改善する方法を紹介しているあるホームページに行きついたのです。

 

ホームページでは、私たちと同じような悩みを持っていた方が改善法や症状、原因など紹介していました。

 

その方法は、骨盤の歪みを正しい位置に戻し、体自体の歪みを改善し緩んだ筋肉を馴染ませます。

 

そして、歪んだ姿勢が圧迫していた脳幹の働きを改善させるのです。

 

これは自律神経はもちろんの事姿勢も美しくなるので、家族や友人は違いにも気づくはずです。

 

そして、その方法を実践してから約1ヶ月が過ぎた頃でしょうか・・・。

 

外に出るのも憂鬱だったのが、徐々に気分が良くなり外出できるまでになったのです。

 

しかも、あれほど嫌だった他人との会話も無理なくできるようになりました。

 

これも、改善方法があったおかげです^^

 

本当に、感謝です!!

 

もし、あなたも自律神経失調症の治し方を探しているのでしたら一度、この方法のホームページを観てはいかがでしょうか。

 

きっと、今よりも改善する事ができるはずです!

 

そして、以前のように気持ちの良い日の光を浴びに元気に外に出ていきましょう。

 

当サイト限定の特典をお付けいたしますので興味のある方は

 

>>自宅で自律神経を整える方法

 

をご覧ください。