めまいによる吐き気は何科を受診!?無駄なく病院に行くために

めまいによる吐き気は何科行けばいいのかわかりづらいと思っていませんか?

めまいの原因によって異なるようですが主に

  • 耳鼻科
  • 心療内科

などを勧められることが多いようです。

めまいの原因が三半規管の異常からくる場合は耳鼻科が適していると思います。

心の病やストレスといったことが原因で起こるめまいは、心療内科が適しているかもしれません。

人それぞれめまいの原因が違うので「こちら」とは言えないですが。

しかし、行き成り心療内科に行くのには抵抗があるので耳鼻科に通ってから状況を考えてみるのも良いのではないでしょうか。

その診断結果から、心療内科に移動するケースも出てくるかもしれません。

あと、診察した先生によっては自律神経失調症の疑いがある場合は自律神経失調症専門の病院に紹介状を書いてもらえることもあります。

私もめまいで悩まされていました

わたしも以前から自律神経失調症に悩んでいて、症状としては主にめまいによるふらつき吐き気でした。

特に朝起きるときに症状が出ることが多くあったのです。

泣く

目が覚めたときのツライ気持ちに耐えられません。

症状が出てしまうとめまいで起きれなくなり同時に吐き気もするので全く動けない状態になってしまうのです…。

時間がたてば少し症状が落ち着いてはくるのですが、その日1日は体調が優れません。

泣く

そして、誰にも理解してもらえないのが悲しいです…。

母が病院へ連れて行こうとしてくれるのですが、何科を受診すればよいのか分らなかったため、とりあえず近くの内科に行くことになりました。

そこでの診断で血圧が低いから、めまいや吐き気がするのではないかと言われ血圧を安定させる薬を飲むことになったのです。

悩む

その薬を飲み続けてはみたのですが。

薬を飲んで少し落ち着いても体質を改善するものではないため、また症状が出始めてしまったのです。

悩む

めまいの根本的な部分を治すことができなかったからです。

ということで再び症状が現れたので、また同じ内科を受診しました。

どうすればこの症状が改善するのか、何科を受診したほうがよいのか尋ねたところところ…。

耳鼻科か心療内科がよいのではないかと言われたのです。

悩む

ここでようやく症状に合わせた病院を紹介されます。

心療内科を受診することには抵抗があったため耳鼻科を受診することにしました。

そこでは起きているときと寝ているときの血圧の調整が上手くいってないから、起きるときに特にめまいや吐き気がおこりやすい、

いわゆる自律神経失調症だと言われたのです。

そして、先生は体に負担もなく根本的な部分から治してくれる「漢方薬」を勧めてくれました。

漢方薬を飲んでみての感想

即効性のある薬はないから漢方薬で様子をみようということになったのです。

その病院でも漢方薬を頂いて飲んでいたのですが、仕事やめまいで診察に行けなくなってしまい、何か良い方法はないかと調べてみたら…。

なんと、インターネットで「めまいを改善する漢方薬」というのを発見!

その公式サイトや口コミを色々確認し一度取り寄せてみることに。

漢方薬を実際に飲んでみところ初めは特に目立った効果は実感できませんでした…。

しかし、数日間飲み続けた結果

めまいもなく気持ちよく目覚めることができたのです。

こんな気持ち久しく感じてないな…と実感。

家族も「今日は気分良さそうだね!」なんて気づいてくれるほど♪

もしかしたら、漢方薬の成分が体に浸透して効果が実感できたのかも?と1日楽しく過ごすことができました。

もちろん時々めまいがする場合もあります。

でも、気持ちよく起きれたことを考えると継続的に飲み続けていきたいと思いました。

それに漢方薬には即効性はなくても症状の根本的な部分を改善してくれる効果が期待できるのです。

つまり、この漢方薬で

わらう

いつの日かめまいが解消できるかも♪

しかも、めまいの回数と比例して吐き気も減少していきました。

きっと、吐き気の原因はめまいから来ていたのではと思っています。

もし、あなたもめまいや吐き気で悩んでいるのでしたら、この漢方薬を試してみてはいかがでしょうか。

めまいに特化した漢方薬なので安心して飲み続けることができます。

興味のある方は漢方薬の販売している公式サイトをご覧くださいね。

そして、次にめまいをスッキリ改善するのはあなたの番です。

めまいに特化した漢方薬の公式サイトを確認してみる。 めまい漢方薬