ストレスが原因!?耳鳴りが止まらない人必見!

あなたは耳鳴りが止まらないと悩んでいませんか?

突然、キーーーーーン!と狂ったように耳鳴りがして悩んでいるという方が多いようです。

耳鳴りが鳴り始めると、どうやっても解消できないので休憩するしか方法がないかもしれません。

それが、休日で家に居るときなら問題はありませんが、仕事中や外出中だとそうはいかないんですよね…。

だから、耳鳴りの原因を突き止めて何とかして解消したいです。

そして、ストレスが原因で耳鳴りが鳴るという人がいるようですが、それはどうしてでしょうか?

↓↓耳鳴りに効く漢方薬↓↓

耳鳴りの原因はストレスだった?

耳鳴りの原因は何なのかよく分らないようで分っている…。

ちょっと、意味不明な言葉ですが耳鳴りを患っている本人は、原因を理解しているかもしれません。

というのも、日ごろから溜まり溜まったストレスという事を知っているからです。

そうですよね…。

耳鳴りがする原因といえばストレスしかないと思っている人が多いからです。

でも、どうしてストレスが原因で耳鳴りが止まらなくなってしまったのでしょうか?

それは、いろいろな説があると思いますが、まず考えられるのがストレスが原因で自律神経の働きが乱れてしまうからです。

ストスレが原因で、自律神経の交感神経の働きが活発になってしまいます。

交感神経は、緊張やストレス、イライラとした時に活発になります。

そもそも、交感神経は敵から身を守る時に敏感になっていました。

交感神経で体を緊張させ五感を研ぎ澄ませ、いつでも逃げる事ができる体にしていたのです。

ただ、この状態はリラックスしていないため、体を酷使してしまいます。

その結果、頭や体を休める事ができないので色々な臓器や場所に支障をきたしてしまいます。

つまり、ストレスが原因で自律神経が敏感になる事で耳鳴りが止まらなくなってしまうのです。

だから、耳鳴りが止まらない…と感じたら、すぐに休憩して心や体の疲れを取り除くことが大切です。

といっても、すぐに出来ればいいのですがなかなか上手くいかないと思います…(;^_^A

まずは、日ごろからストレスを溜めないように、趣味や運動に没頭する事をオススメします。